庭JAPAN「陸前高田未来商店街みらいの庭つくりプロジェクト」のお知らせ


 
東日本の地に大地震が起き、津波が押し寄せ、甚大な被害を引き起こしたあの日から間もなく二年が経とうとしています。東日本大震災復興支援プロジェクト庭JAPANでは二度目の慰霊祭をむかえようとしている彼の地で、みらいの庭をつくるお手伝いをしたいと思っています。場所は岩手県陸前高田市。沿岸部全般が津波で押し流されてしまい、大きな松が一本だけ残り「奇跡の一本松」と呼ばれ、復興復旧のシンボルとなった土地です。そんな陸前高田市のお店が流されてしまった商店主さんたちがなんとか自分たちの生活を、生業を取り戻そうと頑張り、この三月中旬にグランドオープンまでこぎつけようとしている場が「陸前高田未来商店街」です。庭JAPANで微力ながらでもそのお手伝いがしたい、そんな思いで今回のプロジェクトを立ち上げました。
 
二つの支援のカタチをつくりました。
 

【 現地作業としての支援 】

商店街現地での現場作業をお手伝いします。
 
日程:2013年3月7日(木)〜3月9日(土)[第10期]
内容:通路舗装、植栽、板塀つくり、化粧砂利敷き
参加者:最大4名まで、 固定メンバー(1名 古川乾提 m28e庭師)、
  
宿泊:商店街の一室をお借りします(宿泊可能人数4名) 
道具:ハサミなどの腰道具、スケール(可能ならインパクトドリル)
保険:怪我や事故、余震や津波による被害のおそれがあるため、必ず事前にお近くの社会福祉協議会でボランティア保険「天災プラン」に加入してください。
 
※ 寝袋持参でお願いします。トイレや洗面台は商店街にあり、お風呂は商店街から車で10分ほど、ファンヒーターがあるので凍えることはないと思います。
※ 現地の庭師 寺澤さんが道具を用意してくれます。
 

【 植物をおくる支援 】

商店街を彩り木陰や風を防ぐ樹木、収穫できる果樹をプレゼントします。
 
日程:2013年3月12日(火) ※配達予定日 [第11期]
内容:植物を仮設商店街に送る
  
参加者:
古川乾提 m28e 庭師 , 長谷川 隆明 装景NOLA 庭師 
桜の苗木プロジェクト(植物提供)
 
[準備植物]
ヤマボウシ,ナツツバキ,ヒメシャラ,アオダモ,イロハモミジ,ナナカマド,アカシデ,ブルーベリー,ガマズミ,ヒイラギナンテン,キリシマツツジ,アセビ,ドウダンツツジ,ヒュウガミズキ, 以上栃木県「装景NOLA」準備、配達  
サクラ,ゲッケイジュ,サンショウ,カキ,クリ,リンゴ,サクランボ,セージ,ローズマリー,タイム,ミント,オレガノ,バジル,ラベンダー, 以上東京都「桜の苗木プロジェクト」準備, 愛知県「m28e」配達
 
※ ほかにも植物によるこんな支援の仕方があるよ、という気持ちのある方はご連絡ください。
 
陸前高田未来商店街ホームページ
http://mirai-shotengai.jp/
 
◆連絡先◆
庭JAPAN本部(m28e有限会社内)担当:古川まで
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5番2
TEL0586-82-6582 FAX0586-82-6583 携帯090-2184-2086
info@m28e-tsukuru.jp / http://www.m28e.jp/