HIBINO DNA AND・・・

イベント名 HIBINO DNA AND・・・
http://www.dnaand.org/
会場 岐阜市内各所
期間 2006年8月~2007年1月末
こよみのよぶね流し12月22日(冬至の日)
趣旨 日比野克彦は、岐阜出身です。幼い頃から長良川の清流で泳ぎ、金華山に登り、鵜飼を眼にし、柳ヶ瀬を歩いてきました。日比野のDNAは、岐阜で育まれ、様々な出会いによって進化し続けます。岐阜のDNAは、日比野の中に存在し続けます。そのDNAをもう一度、再発見しながら、岐阜の街がアートであふれ、たくさんの人の心をアートでつなぐことができないかと考えました。2006年は、岐阜県美術館での展覧会と合わせ、市内各所でアートプロジェクトを進行します。そしてそこに地元で生きている人達のDNAが組み合わされることによってDNAを進化させたいという思いがあります。このプロジェクトは、しっかりと岐阜に根をはり、日比野とともに岐阜を再発見し、自分を再発見し、これからを創り出すプロジェクトです。
依頼 「こよみのよぶね」に乗せる、どこからみても立体的に見える数字の3の作成(日比野克彦氏)
作成手法 塩ビ管ベース, 竹の型つくり, 竹編込み